ナビゲーションをスキップ
客室のご予約

企業責任

1997年、ラッフルズはコミュニティ プログラムの「REACH(奨励とサポート、思いやりと希望の実現)」を発足しました。これは、ラッフルズ ホテル&リゾート所在地において、恵まれない子どもたちのほか、芸術や環境をサポートするプログラムです。

1992年以来、Raffles Singapore(ラッフルズ シンガポール)が例年開催しているラッフルズ クリスマスツリー オークションとガラディナーでは、毎年280,000シンガポール以上の資金を集めています。集められた金額は、この16年間で3,000,000シンガポールドルを超え、シンガポールで行われている数多くの慈善活動に役立てられてきました。

Raffles Praslin, Seychelles(ラッフルズ プラスリン、セイシェルズ)は、生物多様性を支援しています。セイシェル アナツバメが巣をつくる地域を開発から守る活動や、絶滅危惧種のセイシェル ブルー ピジョンの生き残りを助ける植物を同リゾートの造園計画において保護する活動などがそうです。また、40年前に発生した火災により破壊された地域の美しい自然を再生させるため、この土地原産の植物種を同ホテルの敷地全体に植え直す作業も行われました。現地のブルーパロットが好んで食べるココ デ メールや、ブワポムは、これらの珍しい植物のほんの一例です。

Raffles Dubai(ラッフルズ ドバイ)は「REACH」の一環として、恵まれない家庭や、大人と子どもを含む特別なニーズを持つ人々の支援を行うとともに、がんに対する意識の向上を図っています。毎年行われている活動には、学費援助を目的とした「チルドレンズ ホープ基金」「Pancreatic Cancer Research(膵臓がんの研究)」「Safe & Sound Breast Cancer Awareness(安全かつ健全な乳がんの撲滅)」の資金集めなどがあります。ラマダンの期間中に行われる活動も、「REACH」の注目すべき取り組みの一つです。Raffles Dubaiは2011年、特別なニーズを持つ大人の方々による絵画作品をホテルのロビーに展示することで、「マワヘブ フロム ビューティフル」の支援を行いました。

Raffles Grand Hotel d'Angkor, Siem Reap(ラッフルズ グランド ホテル アンコール、シェムリアップ)とRaffles Hotel Le Royal, Phnom Penh(ラッフルズ ホテル ル ロイヤル、プノンペン)の取り組みは、主に子どもたちの支援を目的にしたものです。この2軒のホテルは、教育の機会を子どもたちに提供する学校および慈善団体と協力し、恵まれた子どもたちに学用品、コンピュータ、洋服、玩具、発電機、キッチン設備を寄付しています。2013年には、滞在先のコミュニティへ寄付するアイテムを持って旅に出ることを旅行者に呼びかけるキャンペーン「パック フォー ア パーパス」との提携を開始しました。発展途上国であるカンボジアに住む人々にとっては、西洋諸国の大半で日用品として使われている品が、高価かつ稀少なものとなる場合があります。「パック フォー ア パーパス」は、数々の慈善団体や恵まれない家庭を支援し、カンボジアのより良い未来づくりにも貢献するプログラムです。寄付用のペンや鉛筆、教育用具、衣服、その他のアイテムは、ホテルのスタッフがお預かりいたします。詳細につきましては、こちらをクリックしてください。

© Copyright 2016 FRHI.All rights reserved.
ご予約可能な空室を検索中です。

お待ちいただきありがとうございます。

ラッフルズ。1887年から受け継がれる伝統のサービス。

パスワード変更のお願い

パスワードの要件が変更されました。
お手数ですが、以下の条件を満たすパスワードに変更をお願いいたします。

  • パスワードには以下を含む必要があります。
  • -8文字以上
  • -大文字1文字
  • -小文字1文字
  • -0~9の数字1文字または特殊文字1文字

ユーザー名とパスワードを同じものにすることはできません。

古いパスワード
パスワード
パスワードの確認